エフトラEFO

操作マニュアル

リアルタイムアラートの設定

エフトラEFO初期設定の入力支援機能「リアルタイムアラート」の設定方法です

1リアルタイムアラートについて

リアルタイムアラート機能とは、ユーザーが入力ミスをしたその場で通知を行う機能です。

詳しくはリアルタイムアラートをご覧ください。

2リアルタイムアラート設定ページへのアクセス

入力支援機能の選択に続いて表示されます。

またはダッシュボード内の、「入力支援機能」欄の「リアルタイムアラート」ボタンからもアクセスすることが可能です。

ダッシュボードの「入力支援機能」欄の「リアルタイムアラート」ボタン

▲ダッシュボードの「入力支援機能」欄の「リアルタイムアラート」ボタン

入力支援機能の選択時に機能を選択していないと、設定画面へのリンクも表示されませんのでご注意下さい。

下記の画面が表示されます。

リアルタイムアラートの設定画面

3リアルタイムアラートの設定

各種設定項目にご記入ください。

リアルタイムアラートの設定 各メニュー

各項目について

1HTML内にインライン表示する

エフトラEFOのリアルタイムアラートは、通常は吹き出し型のダイアログとして表示されますが、テキストをHTML内に挿入する形でも表示することができます。

なお、このオプションを選択した場合、5項目個別の設定 において入力項目が変化します。詳しくは※補足2を参照ください

2ドラッグ可能にする

リアルタイムアラートのダイアログを、ユーザーがドラッグして移動することができるようにするオプションです。

3表示時間を指定

リアルタイムアラートが表示されてから一定の時間が経つと消えるように設定できます。(通常はフォーカスがあるかぎり表示されたままとなります)
消えるまでの秒数を指定してください。

4デザイン

リアルタイムアラートのダイアログおよびテキストのデザインを設定できます。

  • 枠線の色

    枠線の色をカラーピッカーから選択もしくはカラーコードを記入してください。
    枠線を表示したくない場合は背景色と同じ色をご記入ください。

  • 背景色

    背景色をカラーピッカーから選択もしくはカラーコードを記入してください。

  • 不透明度

    ガイドの背景を透かしたい場合は、不透明度を下げてください。

  • 文字揃え

    ダイアログ内で文字を揃える方向を選択してください

  • 書式

    標準の書式のほか、斜体や太字も設定することができます

  • 文字サイズ

    テキストのフォントサイズをpxで指定できます

  • 文字色

    文字の色をカラーピッカーから選択もしくはカラーコードを記入してください。

5項目個別の設定

設定は任意ですが、各アラートのエラー文言と、表示位置を入力項目ごとに設定することが可能です。項目個別の設定登録欄は、このチェックボックスを選択した場合にのみ表示されるようになっています。
※補足1参照

なお、表示メッセージはデフォルト設定のまま変更されないことをおすすめしております。デフォルト指定の文言については下記からご確認いただけます。

補足1: 項目個別の設定

項目個別の設定について「実施する」にチェックを入れると、下記のようなが入力欄が現れます。

リアルタイムアラート 項目個別の設定

6項目名

フォームの入力項目一覧(エラー条件のある項目のみ)が並んでいます。
項目名にマウスをあてるとその項目のエラー条件を確認することができます

エラー条件
7エラー時の表示テキスト

入力項目それぞれに対して、エラー時の文言を指定できます。

  • 標準設定を使用: エフトラEFOでご用意したデフォルト設定のテキスト(メッセージ)を利用できます。通常、デフォルト設定のご利用をおすすめしております
    なおデフォルト設定の文言については下記からご確認いただけます。
  • 個別に設定: 選択すると現れる入力欄にエラー時の表示メッセージをご記入下さい。
    なお、エラーの種類ごとにメッセージを変える機能はございません。
    (デフォルト設定の場合バリエーションがございます)
    エラー条件
8表示位置

リアルタイムアラートを表示させる位置を「入力項目の上側」もしくは「入力項目の右側」よりお選びください。

9表示のタイミング

リアルタイムアラートの表示タイミングをご指定下さい

  • 入力中: ユーザーが文字を入力するごとにエラー判定を実施し、表示します
  • 入力完了時: 入力後にフォーカスがう離れたタイミングでエラーを判定します

補足2: 「HTML内にインライン表示する」選択時の項目個別の設定

表示オプションにて 1HTML内にインライン表示する を選択すると、項目個別の設定時に「表示位置」の欄が下記のようになります。

リアルタイムアラート HTML内にインライン表示時の項目個別の設定

10表示位置

リアルタイムアラートを表示させる位置について、基準となる要素と位置をお選びください。

  • 入力欄: 入力項目と基準に、その右隣もしくは真下に配置します。
  • 指定の要素: 基準となる要素を指定した上で、その左隣もしくは真下に配置します。

    下記のように基準要素の入力欄が現れるので、jQueryセレクターの記載方法でご記入下さい。

    エラー条件

4リアルタイムアラート設定の保存

設定が完了したら、「保存して次の機能へ」を押下し保存、次の機能の設定に移ります。

「保存して次へ」ボタン

他機能の詳しい設定方法については、下記よりご覧ください。

ガイドナビゲーション設定に進む
サブミットブロック設定に進む
離脱ブロック設定に進む
住所自動入力に進む
ふりがな自動入力に進む
初期項目フォーカスに進む
入力モード自動変換に進む
半角・全角自動変換に進む
入力形式事前指示に進む
入力成功サインに進む
エラー時背景色設定に進む
入力時背景色設定に進む
初期表示文言設定に進む
メアドサジェストに進む
送信ボタンデザインに進む
スマホキーボード変換に進む
Facebook自動入力に進む
Yahoo!自動入力に進む

すべての入力支援機能の設定を終えたら

フォームに2ページ目以降の入力画面が存在する場合は、下記を参照のうえ2ページ目以降の設定に進んで下さい。

2ページ目以降の設定

2ページ目の入力画面が存在しない、またはすべての入力ページの入力支援機能の設定を終えた場合は、本番反映/タグ貼り付けのステップにお進みください。

本番反映/タグ貼り付け

お問合せ

お困りのことや不明点など、サポート事務局までお気軽にご相談ください。
お電話、チャット、メールの3つの方法でお問い合わせいただけます。

  • お電話

    平日10:00~18:00

    03-6272-8993

    ※担当者不在の場合、折り返しのご連絡となります
  • メール

    24時間受付中

    お問合せフォーム ※営業時間外のお問合せは翌営業日の確認となります