エフトラEFO

操作マニュアル

効果を比較(ON/OFFテスト機能)

フォームの項目別に、入力数、エラー率、離脱率などを確認できる効果を比較(ON/OFFテスト機能)の使い方について説明しています。

エフトラEFOには、入力支援機能の効果を自動で比較する機能がございます。

この機能を使うと、ツール側が自動的にユーザーに対してランダムに入力支援機能のON/OFFを切り替え、フォームの成績を入力支援機能がある場合とない場合で比較分析する事が可能です。

効果比較は、期間別レポート上で実施可能です。

1効果比較(ON/OFFテスト機能)レポートの表示

初期状態では、効果比較はオフになっています。
この機能をご利用いただくには、フォームのステイタスを変更いただく必要があります。

該当のフォームのダッシュボード画面右上「ステイタス」パネルより、「入力支援機能」のステイタスを「ABテスト」に変更のうえ、「ステイタス更新」ボタンを押下してください。

ダッシュボードのステイタスパネル

これで入力支援機能のステイタスが「ABテスト」に切り替わり、ユーザーに対するランダムな入力支援機能の出しわけおよびそのログデータの取得が開始されます。

2効果を比較(ON/OFFテスト機能)画面へのアクセス

まずは効果比較したいフォームの期間別レポート画面を開いて下さい。

該当期間中に、入力支援機能ON/OFFそれぞれのユーザーアクセスがあった場合、レポート画面右上に「導入効果を検証」というボタンが表示されます。

レポート右上の「導入効果を検証」ボタン

表示中のレポートの該当期間中に効果比較中のログデータが存在しない場合、このボタンは表示されません

ボタンを選択すると、導入効果検証画面が表示されます。

導入効果を検証中のレポート

3導入効果の検証

入力支援機能のON/OFFそれぞれの場合のデータが表示されます。

効果を比較(ABテスト機能)の画面

各項目について

1導入効果検証を終了 導入効果検証を終了します
2導表示項目 「直帰率」「入力途中離脱」「完了率」について、それぞれ入力支援機能がONのときOFFのときそれぞれの数値を表示(または非表示)することができます。
3集計表 ONのとき、OFFのときそれぞれの場合の日別の数値を示した一覧表です。(表が上下2つに表示されます)

4導入効果検証の終了

導入効果検証レポートの表示を元に戻すには、「導入効果検証を終了」ボタンを押下します。

「導入効果検証を終了」ボタン

お問合せ

お困りのことや不明点など、サポート事務局までお気軽にご相談ください。
お電話、チャット、メールの3つの方法でお問い合わせいただけます。

  • お電話

    平日10:00~18:00

    03-6272-8993

    ※担当者不在の場合、折り返しのご連絡となります
  • メール

    24時間受付中

    お問合せフォーム ※営業時間外のお問合せは翌営業日の確認となります