エフトラEFO

操作マニュアル

期間別レポート

フォームへの訪問数、入力数、離脱数を期間別に確認できる期間別レポートの使い方について説明しています。

1期間別レポート画面へのアクセス

フォーム一覧の該当フォームの「解析レポート」ボタンを押下することで遷移できます。

フォーム一覧「解析レポート」ボタン

または、該当フォームのダッシュボード内の左側メニュー「期間別レポート」を選択してください。

ダッシュボード内の左側メニュー「期間別レポート」リンク

下記の画面が表示されます。

期間別レポートの画面イメージ

2期間別レポートの確認

対象期間と表示/集計形式をご指定いただくと、対応するチャートと表形式のレポートをご確認いただけます。

期間別レポートの画面

各項目について

1印刷 印刷ダイアログを表示します。
2ダウンロード レポート画面をダウンロードします。詳しくはレポートのダウンロードをご覧ください。
3対象期間 クリックすると下記のような対象期間選択パネルが表示されます。 対象期間の選択 選択中の期間が青色で表示されています。ご希望の期間を選択し、「適用」ボタンを押下してください。
なお、各月のカレンダー上部の年月(○年/○月)のタイトルを押下すると、その月すべてを選択することができます。
4デバイスとブラウザ デバイス(PC/スマートフォン)とブラウザ各種による絞込が可能です。
デバイスで絞り込む場合は、ご希望のデバイス名をクリックすると反映されます。
ブラウザで絞り込む場合は、「ブラウザで絞込」を選択し、表示されたパネルよりご希望のブラウザ名にチェックのうえ「適用」をクリックしてください。
5表示形式 レポートの表示形式を選択できます。日別、週別、月別からお選び下さい。
6集計 レポートの集計単位を、訪問ごと/ユーザーごとから選択できます。
7チャート 縦軸を6集計で指定した値、横軸を3対象期間 で選択した値として折れ線グラフのチャートを表示しています。
グラフにマウスカーソルを乗せると、詳細な数値を表示します。
また、チャートの表示項目としては「訪問数」「直帰数」「入力途中離脱」「フォーム完了率」の4種類を表示させることが可能で、それぞれクリックすることで表示/非表示を切り替えます。
各表示項目については下記をご覧ください。
8表の項目 縦軸を6集計で指定した集計方法で、3対象期間 で選択した期間の全データを表で表しています。
表の項目は下記のとおりです。
  • 訪問日: 対象期間内の日/週/月を表示します。集計の区分は6集計にて切り替え可能です。
  • 訪問数: フォームの最初のページにアクセスのあったセッションの数
  • 直帰数: フォームの最初のページで一度も入力せず離脱したセッションの割合
  • 入力途中離脱: フォームの最初のページで、一つ以上の項目に入力したうえでページを離脱したセッションの数 ※1
  • フォーム完了率: 完了画面にアクセスのあったセッションの率と数
  • 平均所要時間: 入力完了までにかかった時間
※1: 2ページ目以降の入力画面が存在する場合、その数値は含まれません
9合計値 対象期間中の各項目の合算値および平均値を表示しています。
10集計値 対象期間内の、指定した集計方法で集計した数値を表示します。

3その他操作について

レポートをダウンロードする方法については、レポートのダウンロードを、

EFO機能の効果を比較するには効果を比較をご覧ください。

お問合せ

お困りのことや不明点など、サポート事務局までお気軽にご相談ください。
お電話、チャット、メールの3つの方法でお問い合わせいただけます。

  • お電話

    平日10:00~18:00

    03-6272-8993

    ※担当者不在の場合、折り返しのご連絡となります
  • メール

    24時間受付中

    お問合せフォーム ※営業時間外のお問合せは翌営業日の確認となります