勝手にEFO分析-エントリーフォーム改善@Web担、スタートしました。

本日からインプレス様WEB担当者Forumで連載を持つことになりました。
勝手にEFO分析-エントリーフォーム改善というコーナーです。

勝手にEFO分析-エントリーフォーム改善

このコーナーでは、「惜しい」フォームを勝手に取り上げ、勝手に改善しながら、
EFO(入力フォーム改善)のための鉄則15カ条を毎回1つずつ紹介していく予定です。

ちなみに以下の15カ条について、お話する予定になっています。

  1. 1つ目の項目は、入力しやすい項目にすべし
  2. 何のためのフォームかを伝えるべし
  3. ファーストビューに収めるべし
  4. 入力例や入力形式を明記すべし
  5. 入力に達成感を感じてもらうべし
  6. 最低限どの項目に入力すれば良いかを伝えるべし
  7. 入力エラーをリアルタイムで伝えるべし
  8. エラー画面をわかりやすくすべし
  9. 離脱要因となる不要なリンクを減らすべし
  10. 離脱ブロックを導入すべし
  11. クリアボタン、キャンセルボタンはなくすべし
  12. 入力の手間を減らすべし
  13. 他のCV(コンバージョン)手段があれば伝えるべし
  14. 送信完了の勘違いをなくすべし
  15. 送信ボタンは大きく、具体的な文言にすべし

このブログでもいつもお伝えしてきていることですが、
より具体的に改善フローをイメージしていただけるよう、また違った切り口でお届けしていきたいと思います。

第1回はコーナーの導入となっています。こちらからどうぞ。
入力フォームを改善して入力完了率を上げる! エントリーフォーム最適化15カ条

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

UI改善ブログの最新情報をお届けします

エフトラEFO機能アイコン

UI改善ブログを運営する株式会社エフ・コードでは
UI改善の基本施策を簡単に実施できる「エフトラEFO」「エフトラCTA」を開発しています。

エフトラEFOサイトへ エフトラCTAサイトへ

UI改善ブログ by f-tra の購読

当ブログの更新情報は以下の各種アカウントから購読できます。

メールマガジンを購読する

ブログの更新情報やセミナーのお知らせなど、
UI改善に関する情報を1~2週間に1回お届けします。

メールアドレスを入力

 購読解除はいつでも可能です