エフトラEFO

EFO機能:スマホキーボード変換機能

EFO入力支援機能のご紹介

スマホキーボード変換

スマホの入力キーボードを最適化

概要

スマホキーボード変換機能は、スマートフォンでのフォーム入力時に表示されるソフトウェアキーボードを、入力内容に最適化された内容に切り替える機能です。(スマートフォンフォーム登録時のみにご利用いただけます)

エフトラEFOでは、例えば電話に最適化されたキーボードにおいては数字とハイフンやシャープのような記号のみが表示されるテンキーをさせる、というように、フォームのテキストフィールドに対し、電話、数字、メールアドレス、URLの4種類の内容にキーボードを最適化させることができます。(表示されるキーボードはデバイスとOSの内容に依存します)

目的・効果

あらかじめキーボードを入力内容に合わせて最適化しておくことで、ユーザーが入力のたびにキーボードを切り替える動作の手間をなくすことができ、スマートフォンでのスムーズなフォーム入力の手助けとユーザビリティ向上を実現します。

ページトップへ