【スマートフォン】でのフォーム入力におけるユーザーの傾向

今日は弊社実施のアンケート調査の結果について、属性ごと違いを紹介するシリーズ。
最終回となる今回は【スマートフォン】の利用にまつわるユーザーの傾向・特徴をご紹介していきます。

※過去のシリーズはこちら
【年齢別】で見る!フォーム途中離脱におけるユーザーの傾向
【職業別】で見る!フォーム入力におけるユーザーの傾向
【性別】で見る!フォーム入力におけるユーザーの傾向

【年齢別】スマートフォンでのフォーム利用

まずは年代別で、スマートフォンでのフォーム利用傾向を集計した結果が下記の通りです。
年齢別
とくに注目いただきた部分を黄色で示しています。

20代のスマートフォンでのフォーム利用率が最も高く、年代が上がるごとに利用率が下がっているのがおわかりいただけるでしょうか。

今回のアンケートでは回答者には10代を含めていないためデータがありませんが、仮に10代も加わっていれば高い利用率を示すことが予想されます。

年齢が若いほどスマホを使う人が多いというのはある種の常識ではありますが、
フォームの利用においても同様の結果がもたらされることがわかりました。

【職業別】スマートフォンでのフォーム利用

次に、職業別に集計したデータを見て行きましょう。
職業別
黄色のエリアで示したとおり、自由業、専業主婦、パート、学生のスマートフォンでのフォーム利用率がとくに高いようです。

ほかに面白い点として、経営者・役員のスマホでのフォーム利用率がまったくの0%という結果になった点。
また公務員に至っては「常にPC」と答えた人が比較的多いのに対し「常にスマホ」と回答した割合も最も高いという二極化現象が起こっていました。

【性別】スマートフォンでのフォーム利用

最後は男女別で、スマートフォンでのフォーム利用傾向を集計してみました。
性別スマートフォンでのフォーム利用傾向
比較的、女性の方がスマホを使う人の割合が大きいようです。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回の傾向をまとめると、以下のような結果となりました。

  • 若いほどスマホでフォームを使っている
  • 自由業、専業主婦、パート、学生にスマホでのフォーム利用者が多い
  • 女性の方がスマホでフォームを使っている傾向
    • とくに上記がユーザーターゲットのサイトのフォームでは、スマホ用にしっかりとEFO対策をしておきたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

UI改善ブログの最新情報をお届けします

エフトラEFO機能アイコン

UI改善ブログを運営する株式会社エフ・コードでは
UI改善の基本施策を簡単に実施できる「エフトラEFO」「エフトラCTA」を開発しています。

エフトラEFOサイトへ エフトラCTAサイトへ

UI改善ブログ by f-tra の購読

当ブログの更新情報は以下の各種アカウントから購読できます。

メールマガジンを購読する

ブログの更新情報やセミナーのお知らせなど、
UI改善に関する情報を1~2週間に1回お届けします。

メールアドレスを入力

 購読解除はいつでも可能です